パーソナリティー紹介

新村慶太(ヒビッキー)

ぐるっ人デリシャス・ぐるっ人街ネタ担当。
実は、鍼灸師。元住吉で響氣という鍼灸院をやっていることから、ラジオネームは「ヒビッキー」。
前職が予備校の職員で、後生に自分の考え方などを教える寺子屋みたいなことをやりたいという想いもあり、よく進路指導や受験勉強のやり方などの講演会をしに、様々な高校へ行っている。

山下めぐみ(やまめぐ)

ぐるっ人マネージャー担当。
ぐる川の母。色々なことをしているため何している人なのかよく聞かれるらしいが、本業はファイナンシャルプランナーである。
お客様を第一に想い、親身になってお話を聞いてくれる。
職業柄、沢山の人と出会う機会が多く、人と人を繋いで面白いことをしている。

坂下文夫(フミック)

BBトーク担当。
おそらく、川崎一フットワークが軽い美容師。髪や身体、そして地球にもやさしい優れた技術や商品、知識などを「自ら探し出す」ために、全国どこにでも行く。
「ヘアーリゾート・フェニックス」のオーナーで、現在も現場に出て、お客様の生の声を聞き、よりいい技術・いいものの提供をしている
川崎フロンターレの立ち上げから支えており、初代の応援団長でもある。

菊池力(リッキー)

かわさきMusicバッカリ担当。
ネジ屋のロックンローラー。ぐる川のエンディングソング「ASSの君へ」の作詞・作曲をした。

ちぐさ(丹羽 千種)

ぐるっ人マネージャー(第4週目)担当。
CHIGUSA BALLET STUDIO主宰。
バレエ・健康ストレッチ教室を通して、元気な街つくりをモットーとして川崎市内で活動中。
お家で出来る簡単ストレッチや素敵な経営者の皆様をご紹介、さらにワクワクな川崎にしていきたい!